DANDONのだんだん良い話Vol.004

DANDONのだんだん良い話Vol.004

2022/1/04
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
DANDONのだんだん良い話Vol.004
サブタイトル『コミケ99特別編』
───────────────────────────────────

【目次】
01.あいさつ
02.コミケ99参加してきた感想
03.東京大阪間のツーリングに関して
04.お会いさせていただいた皆様へ感謝
05.便利だったものでベスト3
06.便利じゃなかったものでワースト3
07.意外とうまかったソロ食でランキングベスト3
08.記事編集後話

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
1.あいさつ

 まずは、あいさつなんですけど
帰阪してからというもの、大爆睡で正月らしい三が日は一切すごしておりません…
まー、冬コミいってたら年末年始はそんなもんだよね。
とはいえなんか、周りが騒いでる時期をすっ飛ばして眠り込んでいたわけで
なんかタイムスリップしてしまったような感覚のだんどんでございます。
***画像

あと、体重が3キロ落ちてました。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
2.コミケ99参加してきた感想
 さて、コミケ99いかがだったでしょうか?
賛否両論のチケット制度、さらには抽選形式までされた状況で行われましたが
気の毒でしたが、一般参加もチケット落ちで参加できなかった方々も大勢いらっしいました
一方で参加できた側、特に一般参加の買い手中心の方々にはこれ以上ないほどの
廻りやすさと戦利品の入手しやすさがあったんじゃないかなと思います
さらには、東西エリア分断もされていた東京ビックサイトではありますが
午後になると東西連絡橋の封鎖が解除され、拍手喝さいの喜び表しながら
往来する参加者の姿をとったツイートが印象的でありました
(両方のサークルチェックしていた人は最高の状況だっただろうな…
あとは、徹夜組がいない&風変わりな輩が今回少ないといったところも
良かったところでしたね

 とりあえず、「コミケの場を作る」「まずは開催出来て良かったね」を
大前提として個人的な感想を前後ともにつらつらと書いていきます!(あしからず

 一日目12/30(木曜日)は西南側・一般参加A枠で並んでおりました

自分で投稿した大喜利動画を見て楽しんでいる図

 列の確定固着は8時15分ごろイーストプロムナードにて、
列移動予想時刻は9時30分となっておりました。
 しかし、10時の会場挨拶&拍手、午前11時の段階でも全く動かずに
少々、本当に戦利品入手できるのか!?とそわそわしておりましたが
その15分後に列移動開始、そのまま西南側になだれ込んで戦況開始!
状況が危ぶまれた感じはしたんだけど、実際はめちゃくちゃまわりやすくて
サークルチェックが南2ホールだけでしぼっていたのもあって買い物はわずか30分で
欲しいものがすべてそろってしまいました・・・(まじか!?ありえねぇ
そう、買い手側にはまじでありえないほどの天国コミケ!
まるで、ドラマや漫画の世界観で描かれるコミケの世界がそのまま再現されたようで
創作下でのコミケを観たら「こんな人いねいコミケなんてねーよ!!!”!!」っていうのが
まじ、そのまんまの極楽状態★★★
(アカンけどさ、キャリー引いて買い込んだ転売屋とか笑いが止まらなかっただろうな…
***画像

 あと、、、複数名の外野「マスク反対デモ」の連中が気持ち悪かった…
訴えが根拠のない希望的感想文を叫ぶだけの支離滅裂で
特に拡声器をもった女のクレーマさながらキーキー喚き音が耳障りで
逆手をもった表現を使わせてもらうならば、『生理的に無理でした』

 二日目12/31はサークルとして参加させていただきました側
として書いていくのですが、やっぱり来る人不足で頒布数がかなり寂しい結果となり
壁、シャッターサークルが信じられないほど閑古鳥が鳴いており
在庫の山という山をどうするかを嘆いているところも見受けられました
とはいえ、コロナ下渦における最大人数で無事に開催に至れた経緯と
やっぱり、何かしらでかいイベントがないと新刊なんて描かねーよ勢(私
が結果はともかく大きなアクションを起こせたのは凄くよかったなと思います
***画像

東方の神主ZUNさんの目の前で小銭バラまいてしまったよ…
誰一人シャッター前で並んでいなくて、いけるいける♪
ひょいひょいと神主前にだんどんがやってきては
『小銭ぶっぱ!!!』 いやーさー
緊張とか寒気で手が震えたとかじゃなくてさ、、、あー恥ずかし。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
3. 東京大阪間のツーリングに関して
 今回は往復ともに全日程「晴れ」とまぁ天候に恵まれました!
往路は12/29(水)午前二時に大阪を出発



 高速道路に行き着く前に、いきなり寝袋が落下・・・!
あぶないあぶない!、しっかりとパッケージを確認してから
八尾から出発する

ケロピーは終始無事、その上の丸いのが寝袋
しかし、なぜ連れて行ったんだろうか・・・?

 そこまでスピードは、法定速度ままに左車線で合流すると
今度はいきなり、奈良県の代行運転業者に煽られる
ギリギリの車間ですり抜けられたので
少々、頭にキかけたが出発早々トラブルは御免と
大人の対応でそのまま我慢、カメラにはおさめといたので
こいつらは、帰阪してから始末することにする(おぼえとけよksが…

 京滋バイパスあたりで、大津で燃料警告灯がともる
一瞬疑問に思ったが、答えは頒布物をそのまま積載してきたがために、
燃費最悪になっていたリッターあたり10マイルほど、
走行性も燃費もわるくなっていたので、今回はで80~90km/hで走行することに
安全第一でいいんだよ…

休憩個所は大津、刈谷、牧之原、足柄の順番で各、1時間半ほどの
スパンで走行・休憩・給油を繰り返したのだけれども、事件発生…
おそらく牧之原で左右の耳、ワイヤレスイヤホンを交換していた際に
本体を落下、紛失。気づいたのは東京到着後、
今回の宿、東横インで荷物をひっくり返して探し回ったけれど
結局見つからなかった。。。これが結構ショックでしたね。
ワイヤレス便利なんだけど紛失する…以降、スマホ音楽は
有線にすることを強く決意しただんどんでした…!

牧之原上り、トラッカーSideの休憩所には
コインシャワーがある。冬場の冷え切ったライダーには本当にありがたい…!

そして、ホテルにとうちゃく・・・
あぁ、お腹が空いた…(今回行きしのサービスエリアでは一切食事をとっておりません


 都内では、バイクを全く使うことはありませんでした
というのも、今回バイク駐輪場の設営は無いという情報を得ていたので
ホテル-会場移動は大人しく公共交通機関で
一日目の一般待機列で並んでいるときに埠頭公園ロータリーから引き上げる
ライダーを5、6台はみかけたなぁ。。。
(いつも停められるんだけど今回ダメなんだよ)と思いつつ

 復路は元旦、下道とバイパスと高速道路を自由気のまま風が吹くまま

往路のパッケージ状態、戦利品及び頒布物は全て宅配便におまかせしました
これで大幅に重量節約!燃費と走行性が向上したので通常走行ができる!!!

 完全にノープランで走っていたら渋滞とかガス欠寸前の大ピンチとか
色々あって気が付くと静岡県内で夕方になっており、体力もヘロヘロだったので
カプセルホテル・サウナに宿泊することに…そして、その翌日
昼間にもう新東名高速で一気に帰っていう最中、いややっぱ休暇時のSA・PAって
ライダーにとって居心地が悪くて、コスプレイヤーを観るかの如くささる
視線と小耳に入ってくる会話、、、『仮面ライダーみたいな奴いる』とか
あのなぁ、装備みて普通に「バイク乗りいる」で良くね?

ファミリー連れは気楽でええわ・・・
なんか、クレーマー気質の輩も沸いてるし…休むところで休めないっス

 次々に入れ替わる人の数々と喧噪、子供の特に何かあるわけでもないのに謎のダッシュ
犬「ワンワン」、オッサン「これ何cc?、は?なんて???」・・・休憩できぬしんどいやめて
昼間の休憩所は精神的に余計に疲れるのを再確認した後は
給油だけに寄ってあとは耐久レースで帰阪しました・・・

刈谷も駐輪誘導スタッフをスルーで給油のみ!

とはいえ、バイクはやっぱり走っている最中は完全に孤独の世界になれるから好きだ
昼も夜も良し悪しある所を計算に入れて次は計画しよう!と次回ツーリングへの反省点

ありがとう、Vmaxおまえが一番のMVPだったよ…!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
04.お会いさせていただいた皆様へ感謝
 今回コミケ99をきっかけに同人関連の皆様や
VRChatのオフ会で出会った皆様にあたらめまして感謝の挨拶をさせていただきます
今回は、楽しい席をご一緒させていただきまして本当にありがとうございました!
ぜひ何かのきっかけでまたお話できればと思います!それではまた会える日まで☆

神田バーにてコミケ前日・会議
VRChatオフ会にていちどやってみたかったリアルでアバター集合写真
びっくりしたのが、このあとの秋HUBで翌日のチケットと
検査書類をテーブル下に落としていたこと!!!(我ながらよく気づいたよ…
当日のサークルスペース

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
05.便利だったものでベスト3
※道中とイベント含めた完全個人完走アイテムです
※Vmaxは殿堂入りです(なんじゃそりゃ

3位 シリンジ
 Vmaxはガソリン給油時にタンクが実は後ろについており
給油口もお世辞にも大きいとは言えない窮屈さで
添加剤を入れるときはそのままボトルごと差し込むことができません
そこで、いつもは荷物がかさばる「ジョウゴ」をつかうのだけれども
あえで今回は、「シリンジ」を採用してみましたところ・・・
一度、栓を抜いてしまって大口から添加剤を入れると
実に使いやすいことがわかりました!!!荷処の大幅節約と効率化と
メモリーもついているので添加量の確実さを実現!三位シリンジです!

2位 万月亭の桃カステラの箱
 ホテルに着いた時に荷物あれこれ、日常品どこだっけを防ぐために
ホテルで使うものだけをこの箱に一点集中して、到着したらこの箱を開けるだけ!
という使い方をしました。 これでアイテム収納効率化と紛失を防げました!
(いやどこの箱でもいいんだけど、長崎でお世話になったカイゼルさんのお土産箱なので
思い出と共に2位ランクイン!!

1位 改造ハンドルカバー(+グリップヒーター組み合わせ)
 先日紹介させてもらった、コミネのハンドルカバーと中華性ナックルガードのくみあわせです!
これが今回の旅を耐えきったことで、これからの常冬は必須アイテムとして揺るがない事でしょう
とにかく今旅大活躍しました!毎度冬のツーリングで手の指先の間隔が完全になくなるほどの苦痛を強いられてきた
のですが、ついに打開しました…! 手袋は薄手の冬用だけで済みます!従来つかってきた「おたふく手袋」は
走行していると次第に寒さが貫通してきて次第に機能を完全に失います…それに厚手で邪魔になるし…
おおざっぱな改造でしたが最後まで再点検することもなく、手の温もりを保ち続けた点において
堂々の一位とします!!!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
06. 便利じゃなかったものでワースト3
※道中とイベント含めた完全個人完走アイテムです
※今回のマスコットであるケロピーは除外します

3位 腰袋
 いつも腰に取り付けてはいるのですが、今回全くの不要でした。一見便利そうですが、
というのも冬場は他にポケット収納ができる服装なので特に用いなかったことや
むしろ椅子にすわる所で邪魔になる所です…

2位 ワイヤレスイヤホン
 先にも書いた通り、日常で便利ですが荷物が多くて色々手がまわらなかったりして紛失しました…
今日より有線派を名乗ります‥数々の思い出を(といってもそんなに使わなかったし)
さようならワイヤレスイヤホン…

1位 ガソリン携行缶
 はい、堂々の一位です!!! 京アニを燃やしたクソ野郎のおかげで携行缶給油が
二年前はまだいけたんだけれども、旅先で完全に使用できなくなっておりました!
こうなると究極のお荷物でしかない邪魔者となります! ただでさえタンクの容量が小さい
Vmaxだとこれが使えるだけで大幅に燃料管理にゆとりが持てるのですが、以上のことで
完全に邪魔者扱いで第一位でした!!!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
07.意外とうまかったソロ食でランキングベスト3
皆さんとご一緒の時に食べた食事は勿論おいしかったので
ここではソロで食べた個食ランキングです

3位 帰りの足柄で飲んだ梅昆布茶(試飲
 行きは、全く食事をせずに走っておりましたが帰りは少々何か口にいれてました
着いた先は足柄サービスエリア、元旦早々ヤカラのクレーマーがスマホを片手に怒鳴っている始末
人は次から次へと…(以下省略)そんななか土産物のなかでひっそりとたたずむ、一つのポット
ご自由に試飲してくださいと一杯の昆布茶をすすめられて飲んでみると、冷えきった体中に
あたたまりと不足していたミネラル分が急速に補充されていくのがわかるうまさに感激しました
よって第三位!(ちなみに買ってません

2位 元旦の朝に飲んだ東横インのサービスコーヒー
 大晦日のコミケを終え、未だ疲れをぬぐい切っていない中、帰阪に向けて
バイクのパッケージングを終えただんどんさんはチェックアウトをしに
東横インのフロントへ向かう途中、朝10時までサービスでコーヒーが飲めるようになっていた
有難いと思い、キャリーカートを転がしながらエレベーターからフロントへ向かう
同じくコミケ戦士たちを見送りながらひとりブラックコーヒーをのんで佇む…
ああ、これだカフェインの味だ… あたたまりとこころのゆとりを味わせていただきました!
東横インで朝飲んだコーヒーが二位!

1位 アウェー状況下で食ったアメリカンドッグと赤コーラ
 土山サービスエリアは、もう昼下がり やかましい家族連れと苛立った父親どもで
冬場のガチライダーにとっては究極のアウェーエリアと化す・・・
次から次へとやってくる客のそんななかでセブンイレブン・レジのお姉さんは
一生懸命に働いていた…、たまにはライダーっぽくアメリカンドッグとできればペプシなんだが
ここにはコカ・コーラしかない…、ということで瀟洒なライダーの昼食として
外のベンチでひとりアメリカンドッグをむさぼる…

              今回の旅で一番、うまかった・・・・一位っす!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
08.記事編集後話
 次回のだんだん良い話は2022年1月16日(日曜日)となります
今回はコミケ99特集ということで前回に引き続いて特に旅の内容を濃くしてお届けした感じになりました
次号から再び何かしながらも平常運転。VR・大喜利・ラジオ関連の話になると思います
とはいえ、まだまだ思いだした事があれば書くとは思うのでよろしくお願いします!
同人誌即売会関連でいうとこの先の予定は全くなく、むしろ呼んでいただければ参加させていただきます
といった状況です、はたして次に新刊を描くのはいつの日やら…?

それではまたのお楽しみを☆
ちなみに、これから伏見稲荷までようやっと初詣に行けます
ひとりで残正月だけど気分味わってくるかな!!!

前回:だんだん良い話003
https://dandondex160.com/post-1109/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
DANDONのだんだん良い話Vol.004
サブタイトル『 コミケ99特別編 』
         - 終 -
───────────────────────────────────